, , , , ,

【チョコレートに合わせた珈琲】バレンタインブレンド

店長ヤマクラ のコメント

2月の最大のイベントは
やっぱりバレンタイン

チョコレートと
珈琲の相性は抜群すぎて
今更改めてお伝えする
必要もないかもしれません。

でもあえてお伝えしたいほど
チョコレートに合う
ブレンドが出来上がりました。

「VALENTINE BLEND」

苦み ★★★☆☆
コク ★★☆☆☆
酸味 ★☆☆☆☆
香り ★★★★☆

チョコレートに合う珈琲
というと 「チョコが甘いから
コーヒーは苦く!」

と考えてしまいがちですが、
あまりに苦いと
チョコレートの風味を
全て消してしまいます。

あえて香ばしく、そして
程よく苦いブレンドにして

チョコレートの甘さの
余韻をしっかり感じられる
ようにしています。

最近は「bean to bar」
と呼ばれる
カカオ豆からチョコレートバー
になるまで一貫して製造している

高級なチョコレートが
流行っているから

せっかくの素晴らしい
チョコレートや
カカオの美味しさを
損なわず、さらに引き立てる
コーヒーに仕上げました!

脇役になれるのも
コーヒーの素晴らしさ。

美味しいショコラと
美味しいコーヒー。

2月も珈琲を飲むのが
楽しくなりそうです!

関連商品

  1. 【完売】【果実感の酸味】ニカラグア オレンジブルボン(浅煎り)

    ジューシーな果実感で、マイルドで飲みやすい酸味が特徴です。同一銘柄の深煎りもご用意していますので、飲み比べて楽しむことができます。

  2. タンザニア/ンベヤ ウォッシュドAA

    プルーンのような風味で後味にはジューシーな甘みが続く。酸味は優しく、コクがありバランスよく飲みやすい銘柄。

  3. 【有機栽培コーヒー】コロンビア/オーガニック

    JAS(有機)認証を受けた農園で作られたオーガニックのコーヒー豆。コロンビアらしい飲みやすい味わいで、自然派の方に人気の銘柄。

  4. 【完売】【ワイニーな風味がクセになる】ニカラグア/パカマラ ・ナチュラル

    深煎り焙煎でしっかりとした苦味とコク。1番の特徴は発酵したようなワイニーでクセになる風味です。コーヒーマニア向けの銘柄。

  5. ブラジル トミオフクダ・ドライオンツリー

    トミオ・フクダさんという日系ブラジル人が生産している銘柄。その名の通り、樹上でコーヒーチェリーを乾燥させ、たっぷり栄養を吸収してから摘み取られる。

  6. 【品切れ中/3月以降入荷予定】インドネシア/ガヨ セミウォッシュド

    しっかりとした苦味があり、口に含むと芳醇な香りが広がる。国内流通量わずか100kg&日本初入荷の超希少な銘柄

ページ上部へ戻る