, , , ,

【軽やかなコクと甘み】インドネシア/ロングベリー・ウォッシュド・マイクロロット(浅煎り)

店長ヤマクラ のコメント

浅煎りだけど
しっかりとしたコクや甘みを
感じられるのは、
インドネシアコーヒーならでは。

エチオピア起源の品種のためか
インドネシアコーヒーには少ない
華やかさ酸味を併せ持つ
素晴らしい浅煎りです。

価格

¥900/100g (税別)

 

関連商品

  1. 【ナッツとカラメルの香り】ブラジル カラメリッチ

    カラメリッチの名前のように「カラメル」や「ナッツ」のような香ばしさと、後味の優しい甘みが特徴。ライトな口当たりで1日何杯でも飲めてしまう銘柄。

  2. エチオピア/イルガチェフェ(中深煎り)

    KONASNOWで浅煎りの人気商品イルガチェフェを深煎りに。深煎りだけどフルーティーで苦味がありながらもさっぱりして飲みやすい。そんな理想的な銘柄です。

  3. ブラジル トミオフクダ・ドライオンツリー

    トミオ・フクダさんという日系ブラジル人が生産している銘柄。その名の通り、樹上でコーヒーチェリーを乾燥させ、たっぷり栄養を吸収してから摘み取られる。

  4. ほろ苦クラシックブレンド

    昔ながらの苦味が特徴的な深煎りのオリジナルブレンド。スペシャルティコーヒー豆を使用することで、ただ苦いだけではなく、まろやかなコクや香ばしさを引き出しています。

  5. 【幻のコーヒー】インドネシア/コピ・ルアック

    ジャコウネコが食べたコーヒーが消化・発酵され、糞になったものを集めて作った「幻のコーヒー」と呼ばれる最高級品。奥深い複雑な風味は他のどんな豆とも違う味わい。

  6. 【濃厚な香りと深いコク】インドネシア ロングベリー(深煎り)

    これまでにないインドネシア産コーヒー。濃厚なコクと苦味の後に、ロングベリーでしか感じられない芳醇な香りと甘み。どっしりとした味わいがとても素晴らしい銘柄です。

ページ上部へ戻る